新築の一戸建てブーム

国内の主要なダイビングスポットといえば、

日本付近の海中では、それは豪快なジャンプをしながら悠々と泳ぐザトウクジラ、世界でも最大とされるジンベエザメ、翼を広げて悠然とダイバーの前を通りすぎるマンタの姿。 海は常に驚きをもって我々を迎えてくれます。
そんな海中でのダイビングと言えば、以上のような夢のような世界が見られるかもしれないのです。 

 

ところで、国内のダイビングスポットとしては、勿論、澄んだ海の奇麗な所ならどこでも出来ますが、国内でのお勧めはやはり関東、首都圏から近いところでは伊豆半島の特に西伊豆でしょう。 岩場の入り組んだ名所が各所にあります。 南の松崎、雲見、中ほどの土肥、それに大瀬崎あたりでしょうか。必見です!伊豆 ダイビングはリゾート気分!

 

しかし、国内屈指と言われるところは南国沖縄の海でしょう。 
沖縄本島の海でも特にダイビングスポットとしては、那覇より近いところでは北谷エリアで、海底遺跡を観る様な不思議な光景、地形が不思議なポイントでしょう。 最も有名なのが恩納エリアで、ダイビングだけでなくリゾートライフも楽しみたいダイバーにはこのエリアがオススメポイントでしょう。 

 

ポイントは船で5〜10分ぐらいの海域に多いため、短い移動時間で多くのポイントを楽しむことが出来ます。 
他にナカユクイ地区「なかゆくいとは、沖縄方言でひと休みという意味です)で、真っ白な砂地に縦に走るサンゴの群がとっても美しく、サンゴの上には物凄い数のスズメダイが群れていて、まさに熱帯魚の楽園です。