新築の一戸建てブーム

住み良い環境を実現できるので新築の一戸建てを購入

30年のローンを組んで新築の一戸建てを購入しました。30年も返済を続けるのは大変なので、新築の一戸建てを購入すべきかどうかは非常に悩みました。しかし、最終的に購入を決めたのは子供のためです。現在、小学校の子供が一人の状態です。しかし、私達夫婦は三人の子供が欲しいと思っています。

 

三人の子供を育てる場所として、賃貸アパートでは狭く感じました。また、賃貸アパートで長く生活するのは大変です。いずれ子供が大きくなった時は、一人一部屋を検討していました。そうなると、賃貸ではなく、一戸建ての方が住み良い環境を実現できるため、購入を決意しました。
リフォームの相談は南アルプス 工務店←をクリック!
物件の購入価格を考えると、新築よりも中古の方が安いため、当初は中古を検討していました。しかし、中古の物件を購入したとしても、理想的な家を目指してリフォームしたくなる気がしました。リフォームするくらいなら、新築の一戸建てを購入した方が良いと判断したので、30年ローンを組みました。